ページの先頭です
関市
メニューの終端です。

特定健康診査・特定保健指導

[2015年6月29日]

ID:144

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

≪電話による受診のお願い≫

 特定健康診査を多くの方に受診していただけるよう、受診のお願いの電話を委託業者(0120-947-248)から掛けさせていただきます。8月1日から8月31日までを予定しております。ご理解をいただき、早めの受診をお願いします。

 

特定健康診査・特定保健指導

 近年、生活習慣の変化や高齢者の増加などにより、生活習慣病を発症する人が増加しています。生活習慣病は自覚症状がありません。高血糖、高血圧、脂質異常を放置しておくと、知らないうちに進行し、心筋梗塞や脳梗塞などを引き起こします。また、生活習慣病の前の段階といわれる「メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)」を早期に発見し、生活習慣を改善することが生活習慣病の予防につながります。

 市では、国民健康保険に加入する40歳から74歳の方を対象に、メタボリックシンドロームを早期に発見するための「特定健康診査」を実施しています。対象の方には、5月下旬に受診券を郵送します(がん検診の受診券を同封)。自分のため、家族のために、年に1回必ず受けましょう!

※会社の健康保険に加入されている方(被扶養者を含む)の特定健康診査については、ご加入の健保組合などに問い合わせてください。
※人間ドックを受診し、助成金の申請をされる方は、特定健康診査は受診できません。

〇リンク

 

健診項目

基本項目
身体計測身長、体重、BMI、腹囲 
血圧収縮期血圧、拡張期血圧 
血中脂質 中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール 
血糖血糖値、ヘモグロビンA1c、尿糖 
肝機能

AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GT(γ-GTP) 

腎機能クレアチニン、尿酸、尿たんぱく、尿潜血 、eGFR
貧血赤血球、血色素量、ヘマトクリット値、白血球、血小板 
詳細項目
心電図、眼底検査前年度の健診結果および医師の判断により、実施します。

費用

1,000円

受診方法

・個別健診・・・市内指定医療機関で受診できます。

・集団健診・・・各地域保健センターで実施します(日程はこちら)。予約が必要です。電話やパソコン、携帯電話から予約可能です。

★電話での予約は、各地域保健センターへ

 関市保健センター  電話:0575-24-0111

 洞戸(板取)保健センター  電話:0581-58-2204

 武芸川保健センター  電話:0575-46-2899

 武儀(上之保)保健センター  電話:0575-40-0020

結果の返却と『特定保健指導』について

 受診した医療機関(集団健診の方は保健センター)から、結果を返却します。健診結果から生活習慣病の発症リスクがあると思われる方には、後日「特定保健指導」を行います。保健センターから案内を送付しますので、利用してください。

★『特定保健指導』とは・・

 特定保健指導には「動機付け支援」と「積極的支援」があります。生活習慣病を発症させないよう、保健師や管理栄養士が生活習慣の改善をサポートします。

  • 「動機付け支援」とは、生活習慣病のリスクが出始めた人向けの支援です。面接で生活習慣を振り返ります。取り組みやすい生活習慣改善の目標を立て、実践します。6ヵ月後に改善状況を確認します。
  • 「積極的支援」とは、生活習慣病のリスクが高い人向けの支援です。面接で生活習慣を振り返ります。取り組みやすい生活習慣改善の目標を立て、実践します。その後、定期的に電話や面接で継続してサポートを受け、6ヵ月後に改善状況を確認します。

お問い合わせ

関市 市民環境部
国保年金課  電話:0575-23-7701 ファクス:0575-23-7739
保健センター 電話: 0575-24-0111 ファクス: 0575-23-6757


組織内ジャンル

市民環境部国保年金課(北庁舎1階)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?