ページの先頭です
関市
メニューの終端です。

関市消防団 身分や処遇

[2014年4月1日]

ID:151

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

消防団員の身分

 消防団員の身分は、特別職(非常勤)の地方公務員です。それぞれ自分の職業を持った地域住民の方々が、自分の意志で消防団に入団しています。

関市消防団員の処遇

  • 団員報酬
     階級に応じて次の年額報酬が支給されます。
     団長 55,000円、副団長 46,000円、分団長 34,000円、副分団長・部長・班長及び団員 24,000円
  • 出動手当
     火災・警戒・訓練等の職務に従事したとき、費用弁償として1,500円/回が支給されます。
  • 公務災害補償
     公務により傷病を負った場合には、その損害を市が補償します。
  • 退職報償金
     消防団員として3年以上勤務して退団した際に勤続年数及び階級に応じて支給されます。
     (例:3年勤務して退団した団員の場合120,000円)
  • 被服の貸与
     消防団活動に必要な被服が貸与されます。
団員の姿

お問い合わせ

関市役所市長公室危機管理課(北庁舎2階)

電話: 0575-23-7736

ファクス: 0575-24-4119

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

組織内ジャンル

市長公室危機管理課(北庁舎2階)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?