ページの先頭です
関市
メニューの終端です。

生涯学習センター利用案内

[2014年11月17日]

ID:677

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

1 使用時間

  • 午前9時から午後9時30分まで(休館日を除く)。
  • 使用時間には、準備から後片付けに要する時間を含みます。

2 休館日

  • 毎週月曜日(その日が国民の祝日である場合を除く)
  • 「国民の祝日」の翌日(その日が土曜日、日曜日または国民の祝日である場合を除く)
  • 12月29日から翌年1月3日まで
  • その他管理上の都合により、臨時に休館することがあります。

3 使用期間

  • 各室とも引き続き3日(ただし、展示場として使用するときは7日)以内です。

4 使用の制限

次の場合、使用の許可はできません。既に許可している場合でも使用許可の取り消しや使用の中止を命じることがあります。

  1. 公益を害し、または善良な風俗を乱すおそれがあると認めるとき。
  2. 集団的または常習的に暴力行為を行なうおそれがある組織の利益になると認めるとき。
  3. 施設またはその設備、備品等を損傷するおそれがあると認めるとき。
  4. 施設の管理上支障があると認めるとき。
  5. そのほか、施設を使用させることが適当でないと認めるとき。

5 使用申込み

  • アリーナ、多目的ホール(武儀)、ホール(板取、武芸川、上之保)は、使用日の6ヶ月前の月の初日から、7日前までに申し込んでください。
  • その他、会議室等の施設は、使用日の3ヶ月前の月の初日から、7日前までに申し込んでください。
  • どの施設とも、教育委員会等の主催事業で使用する場合、やむをえず使用変更をお願いすることがありますので、ご了承ください。

6 使用料

  • 施設使用料は、別表の通りです。
  • 施設使用料は、あらかじめ施設を使用する前に納めてください。冷暖房料、延長使用料等については、使用終了後すみやかに納めてください。

7 使用料の減免

次の場合、使用料を減免することができます。

  1. 市・教育委員会等が主催または共催する事業等に使用するとき、使用料は免除。
  2. 社会教育関係団体等公共的な団体で、教育委員会が認めるものが、その本来の目的のために使用するとき、減免申請書を提出することにより、多目的ホール、ホール、アリーナの場合は、当該使用料の2分の1の額。それ以外の場合は、当該使用料の全額を免除。ただし、冷暖房料を除く。

8 使用許可の変更または取り消し

  • 使用許可に関する事項を変更または取り消しする場合は、すみやかに使用許可書を添えて使用変更(取り消し)申請書を提出してください。

9 遵守事項

  1. 施設または設備等を損傷亦は汚損するおそれのある行為をしないでください。
  2. 他人に危害または迷惑を及ぼす行為をしないでください。
  3. 許可を受けないで物品を陳列もしくは販売したり、広告物を配布しないでください。
  4. 使用を許可されていない施設や付属設備を使用しないでください。
  5. 所定の場所以外で飲食をしないでください。
  6. 館内は禁煙です。また、屋外の所定の場所以外で喫煙はしないでください。
  7. 前各号に掲げるもののほか、教育委員会が指示する事項を守ってください。

10 使用当日の注意事項

  1. 使用者は、使用許可書を持参し、職員の指示に従ってください。
  2. 許可を受けた目的以外に施設を使用したり、施設使用の権利を他人に譲渡、転貸しはできません。
  3. 所定の収容人員を超えて入場させないでください。
  4. 会場の準備、整理等は職員の指示により、使用者側で行なってください。
  5. 使用終了後は、速やかに、施設、付属設備等を元の状態に戻してください。必要によって職員が点検を行ないます。
  6. 施設、付属設備等を破損または滅失したときは、職員に連絡してください。原則として、その損害は弁償していただきます。
  7. 使用に伴い発生したごみ等の処理は使用者の責任においてお持ち帰りください。
  8. 忘れ物は、使用者の責任において処理してください。
  9. 火災、停電、盗難その他の事故により、使用者、参加者等に被害が生じた場合、当館に重大な過失がない限り、その責任は負いかねます。

お問い合わせ

関市役所協働推進部市民協働課(北庁舎3階)

電話: 0575-23-7711

ファクス: 0575-23-7744

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?