ページの先頭です
関市
メニューの終端です。

組合施行土地区画整理事業について

[2013年3月1日]

ID:1243

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

組合施行土地区画整理事業は、次のような手順ですすめられます。
関市は、事業が円滑に推進するよう支援いたします。

  1. 土地所有者、住民の合意
     みなさんの話し合い、勉強会などにより、区画整理を推進しようという合意が重要です。
  2. 市への技術援助申請
     区画整理区域を決定し、市へ援助の申請をします。
  3. 事業計画、組合定款の作成
     市の予算で区画整理区域内の測量をし、事業計画・定款の案を作成します。
  4. 法手続、組合の設立
     事業計画・定款案をみなさんに説明し同意書を得て法手続を開始します。組合設立認可後総会を開催します。
  5. 理事会、総代会の設置
     みなさんの中から選ばれた代表者により構成されます。
  6. 仮換地の指定
     換地として定められるべき土地の位置、範囲を仮に指定します。
  7. 工事の実施
     支障となる建物等を移転したり、道路などの工事をします。
  8. 町界、町名の整理
     新しい町にあわせて町界、町名、地番を整理します。
  9. 換地計画の縦覧
     換地を最終的に定めるため、その計画をみなさんに説明します。
  10. 換地処分
     換地計画に基づいて、換地や清算金が確定します。
  11. 土地、建物の登記
     新しい町にあわせて、組合が書きかえます。
  12. 清算金の徴収、交付
     これで土地区画整理事業は、完了です。

お問い合わせ

関市役所基盤整備部都市計画課(北庁舎4階)

電話: 0575-23-7812

ファクス: 0575-23-7746

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

組織内ジャンル

基盤整備部都市計画課(北庁舎4階)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?