ページの先頭です
関市
メニューの終端です。

介護保険負担限度額認定の申請について

[2018年11月27日]

ID:8313

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 所得の低い方が介護サービスを受けるときには、所得に応じた自己負担の上限(限度額)が設けられており、それを超えた分は「特定入所者介護サービス費」として、介護保険から支給されます。

 この制度を利用するためには市への申請が必要になりますので、被保険者から相談を受けたときは、高齢福祉課へ下記の書類の提出が必要になる旨をお伝えください。
 なお、平成27年8月1日認定有効期間開始分から、預貯金、有価証券等の確認が新たな申告項目として追加されました。提出の際には預貯金、有価証券にかかる通帳等の写しが必要になります。

お問い合わせ

関市役所健康福祉部(福祉事務所)高齢福祉課(南庁舎1階)

電話: 0575-23-7730

ファクス: 0575-23-7748

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

組織内ジャンル

健康福祉部(福祉事務所)高齢福祉課(南庁舎1階)