ページの先頭です
関市
メニューの終端です。

関市森林整備計画の変更

[2019年3月26日]

ID:13648

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

関市森林整備計画

森林整備計画とは

    森林は、国土の保全、水源の涵養、生物多様性の保全、地球温暖化防止等の多面的機能の発揮を通じて、国民が安全で安心して暮らせる社会の実現や、木材等の林産物の供給源として地域の経済活動と深く結びつくなど、さまざまな働きを通じて私たちの暮らしを支える大切な存在です。

    無秩序な森林の伐採や開発は、森林の荒廃を招いて、山崩れや風水害等による災害を発生させる原因となります。また、無計画な伐採は森林資源を減少させ、安定的な林産物供給の面でも大きな支障をきたす恐れがあり、森林の造成には長期の年月を要することから、一度このような状態になってから森林の機能の回復を図ることは容易でなく、国民経済に大きな影響を及ぼします。
    そのため、長期的な視点に立った計画的かつ適切な森林の取扱いを推進することが必要であることから、森林法において森林計画制度を定めています。

 市町村森林整備計画は、地域森林計画の対象となる民有林が所在する市町村が5年ごとに作成する10年を一期とする計画で、地域の森林・林業の特徴を踏まえた森林整備の基本的な考え方やこれを踏まえたゾーニング、地域の実情に即した森林整備を推進するための森林施業の標準的な方法及び森林の保護等の規範、路網整備等の考え方等を定める長期的な視点に立った森林づくりの構想(マスタープラン)です。


 全国レベルの全国森林計画、都道府県レベルの地域森林計画、市町村レベルの市町村森林整備計画があります。

  1. 全国森林計画
     国がたてる森林計画(5年ごと15年間)
  2. 地域森林計画(長良川地域森林計画)
     都道府県がたてる森林計画(5年ごと10年間)
  3. 市町村森林整備計画(関市森林整備計画)
    長良川地域森林計画に適合し、5年ごと10年を一期とする計画 

関市森林整備計画(平成31年3月26日変更)

平成31年3月26日付けで「関市森林整備計画」を変更しました。

p001-p041 本文

p042-p049 6付属資料

p050-p242 6付属資料 2【別表1】公益的機能別施業森林等の区域

p243-p389 6付属資料 2【別表2】公益的機能別施業森林の区域内における施業の方法

p390       6付属資料 2【別表3】鳥獣害防止森林区域

p391-p507 6付属資料 2【別表4】植栽によらなければ適確な更新が困難な森林の所在

p508-p530 6付属資料 2【別表5】天然更新における主な更新樹種 【別表6】森林配置計画における将来目標区分の区域

p531-p541 6付属資料 3 関市森林整備計画図 概要図

お問い合わせ

関市役所産業経済部農林課(北庁舎2階)

電話: 0575-23-7705

ファクス: 0575-23-7741

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

組織内ジャンル

産業経済部農林課(北庁舎2階)