ページの先頭です
メニューの終端です。

篠田桃紅美術空間 第64回企画展 開催のご案内

[2017年12月5日]

ID:11979

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

第64回企画展 篠田桃紅芸術月間 2018「桃紅シリーズNo.3 百の譜─日本の美意識 うつろい」

開催期間

平成30年1月11日(木曜日)から3月25日(日曜日)まで

開館時間

午前9時から午後4時30分まで

休館日

月曜日、祝日の翌日(ただし2月12日は開館)

観覧料

一般 400円、高校生以下 無料、団体20名以上 300円

※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は、受付にてご提示ください。本人と付添いの方1名が無料となります。

展覧会趣旨

 桃紅シリーズは、2013年に篠田桃紅100歳を記念して発行した図録『百の譜』の各章を取り上げ、4つのキーワードで美術家・篠田桃紅とその作品を読み解く展覧会です。

 私たちは桃紅水墨を前にして、線のリズムや墨いろの濃淡の中に、また画面に配された朱や金銀といったわずかな色彩に、和歌や大和絵の世界に通じる優美で繊細な日本の美意識を見てとることができます。

 シリーズ3回目は、桃紅水墨の背景にある日本の美意識、とくに「うつろい」について紹介します。1970年代以降の作品を中心に、桃紅の高い美意識によって洗練され、墨の持つ神秘的な可能性が追求された作品を展示します。

展示作品数

約25点

共同開催

岐阜現代美術館

「篠田桃紅芸術月間2018 桃紅シリーズNo.4 百の譜―墨に生きる 淡墨」

 「墨に生きる 淡墨」と題して、和紙に滲み入る淡墨の美しさを紹介する展示

平成29年12月11日(月曜日)から平成30年3月23日(金曜日)まで

所在地:〒501-3939 岐阜県関市桃紅大地1番地

 (鍋屋バイテック会社関工園内) 問い合わせ先:0575-23-1210

関連イベント

関市立篠田桃紅美術空間

学芸員による作品解説

2月3日(土曜日)13:30から14:30まで

*事前申込不要、ただし観覧券が必要

ワークショップ「墨ワークショップ オリジナル扇子をつくろう」

3月3日(土曜日)10:00から15:00まで

 *事前申込必要(申込締切 2/21)

会場:関市立篠田桃紅美術空間、わかくさ学習情報館2階創作実習室

参加費:800円

対象・定員:高校生以上 20名

 

【申込方法】

eメール(seki-toko@city.seki.gifu.jp)もしくはファクス(0575-23-7787)で以下を記入してお申込みください。締切後、ハガキにて詳細をご連絡します。

1名前 2郵便番号・住所 3電話番号 4参加希望催事名 5グループで参加の場合は全員の氏名 

*申込み多数の場合は抽選となります。後日ハガキにてご連絡します。

 

利用案内

アクセス・地図

利用案内

お問い合わせ

関市立篠田桃紅美術空間(若草通3丁目1番地 市役所7階)[展示に関するお問い合わせ]
電話: 0575-23-7756
関市教育委員会 文化課(桜本町2丁目30番地1 文化会館内)
電話:0575-24-6455 

組織内ジャンル

教育委員会文化課(桜本町2丁目30-1 文化会館内)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?