ページの先頭です
メニューの終端です。

「キャッシュレスサミットin関市」への参加者を募集します 

[2019年2月22日]

ID:13393

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 今後、日本全体として少子高齢化や人口減少に伴う労働者人口不足の時代を迎えることが想定されており、生産性向上は喫緊の課題であるといわれています。そこで国は、課題解決のためにキャッシュレス化が有効であると考え、「キャッシュレス・ビジョン」にて、7年後(2025年)までにキャッシュレス決済比率を4割程度まで引き上げるという『支払い方改革宣言』を発表しています。

 また、2019年10月の消費税増税(8%→10%)のタイミングにあわせ、キャッシュレス決済をした人を対象としたポイント還元が検討されており、実施が決まれば、国内におけるキャッシュレス決済が急速に増えることは間違いないと言えます。

 そこで関市は、これまでのリピーター客をとり逃すことなく、新たな客層・外国人旅行者を獲得していくために、いち早く中濃3市(関市、美濃市、郡上市)におけるキャッシュレス化を進めていきたいと考え、ペイメントサービス提供事業者を一堂に集めた説明会《キャッシュレスサミットin関市》を開催することといたしました。

 ぜひとも本サミットにご参加いただき、参加者ごとに合ったペイメントサービスを見つけ、‟消費者から選ばれるお店づくり”に活かしていただければと思います。

『キャッシュレスサミットin関市』について

内容詳細

1 開催日時 : 3月1日(金)13:30~17:00 (開場13:00)

2 場   所 : 関市西部ふれあいセンター 多目的室(関市小屋名110番地)

3 参 加 費 : 無料

4 定   員 : 100名(先着順)

5 内     容 : 第1部 基調講演 【今後のキャッシュレス決済について】

            第2部 説明事業者によるサービスの概要説明

            第3部 パネルディスカッション 【支払方法の多様化に伴う事業者の対応について】

            第4部 個別相談会

6 講   師 : 株式会社はちえん。 代表取締役 坂田 誠  氏

7 説明事業者 : 楽天株式会社(楽天ペイ)、株式会社リクルートライフスタイル(Airペイ)、

           NIPPON Tablet株式会社(Amazonペイ、d払いなど)、PayPay株式会社(PayPay)、

           LINE Pay株式会社(LINE Pay)、株式会社Origami(Origami Pay)、

           飛騨高山民宿協同組合/一般社団法人ギフトピア(StarPay)、

           株式会社十六カード、共立クレジット株式会社(Square)

8 主   催 : 関市・一般社団法人関市観光協会

9 協   力 : 美濃市観光協会、一般社団法人郡上市観光連盟、関市ビジネスサポートセンター

参加申込み方法

1.申込書の提出 : 別紙様式の参加申込書に必要事項を記入の上、以下の提出先に、ファックスまたは、

             電子メールにてお申込みください。

             【申込先】関市役所産業経済部観光課 宛て

                   電子メール:kankou@city.seki.lg.jp ファクス:0575-23-7741 

2.申込書の提出期限 : 平成31年2月22日(金)まで

3.参加申し込みの条件 : 関市、美濃市、郡上市にお住まいの方または働いている方。

                もしくは、今後関市、美濃市、郡上市で事業をする予定のある方。

                 ※上記の条件を満たさない方であっても、定員に余裕がある場合は

                  参加をお受けいたしますので、お問い合わせください。

「キャッシュレスサミットin関市」募集チラシ・参加申込書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

関市役所産業経済部観光課(北庁舎2階)

電話: 0575-23-7704

ファクス: 0575-23-7741

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

組織内ジャンル

産業経済部観光課(北庁舎2階)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?