ページの先頭です
関市
メニューの終端です。

消費税転嫁相談窓口

[2017年2月6日]

ID:5872

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

消費税率引上げに関する相談窓口の設置について

 

 消費税は価格への転嫁を通じて最終的に消費者にご負担いただくことが予定されている税です。

 転嫁拒否、阻害表示等は消費税転嫁対策特別措置法(消費税の円滑かつ適正な転嫁の確保のための消費税の転嫁を阻害する行為の是正等に関する特別措置法)によって禁止されています。

 転嫁拒否、阻害表示等の疑いがありましたら、下記の相談窓口にご相談ください。  

 ●市の相談窓口

  関市役所経済部商工課   電話 0575-23-6752

  ※平日の午前8時30分から午後5時15分まで

  ※消費税の転嫁拒否や阻害行為等個別事案については市には調査・指導の権限はありません。

    受付した個別事案情報は市から国の所管窓口へ通知します。

 ●県の窓口

  消費者相談に関すること・・・・岐阜県民生活相談センター  電話 058-277-1003

  価格転嫁に関すること・・・・・・商工労働部商工政策課    電話 058-272-8350

  税制に関すること・・・・・・・・・・総務部税務課          電話 058-272-1153

  ※平日の午前8時30分から午後5時15分まで(県民生活相談センターは午後5時まで)

 ●国の相談窓口

  内閣府消費税価格転嫁等総合相談センター  電話 0570-200-123

  ※平日の午前9時から午後5時まで

 リンク

 消費税価格転嫁等総合窓口センター

お問い合わせ

関市役所産業経済部商工課(北庁舎2階)

電話: 0575-23-6753

ファクス: 0575-23-7741

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?