ページの先頭です
関市
メニューの終端です。

平成30年度 関市景気動向・求人調査 結果報告

[2018年10月12日]

ID:13036

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成30年度 関市景気動向・求人調査 結果報告

売上増の企業が増加し、景気回復の兆し

調査期間    平成30年5月28日~7月19日 

◆調査対象(市内製造業)

 ・訪問 96事業所(従業員50人以上などの主要企業)※関商工会議所と合同調査

 ・郵送141事業所

   計 237事業所(対象402事業所・回収率59.0%)

     (内訳:刃物41事業所、金属107事業所、金属以外89事業所)

◎調査結果概要

売上 →売上増企業が増加し、景気回復の兆し

  46%(前年39%)の企業が売上増、売上減は28%(前年32%)

収益 →前年並み、原材料価格の高騰が影響

  収益増36%(前年35%)、収益減35%(前年34%)

景況感 →好転企業が増加、業種間で格差

  好転:刃物20%(前年11%)、金属39%(前年29%)、金属以外20%(前年19%)

雇用者数 →雇用者数増の企業が増加、定年社員の再雇用・派遣社員で対応も増加

   雇用者数増加38%(前年27%)、定年社員の再雇用(77%) 

新規学卒採用 →高卒採用・大卒採用は前年並み、企業間で格差

   高卒採用205人(前年176人)、大卒採用67人(前年87人)、うち市内在住37%(前年34%) 

経営上の問題点 →「原材料高」「雇用者不足」「従業員の高齢化」

   38%の企業が原材料高が課題(76%の企業が原材料価格が上昇と回答)

設備投資 →約半数の企業が実施

   設備投資実施112社(48%)、工場の増設、移転などを現在検討中17社(7%)

平成30年度関市景気動向・求人調査結果報告

お問い合わせ

関市役所 産業経済部 商工課(北庁舎2階)
 みんなの就職サポートセンター
電話: 0575-23-7335  ファクス: 0575-23-7741

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?