ページの先頭です
関市
メニューの終端です。

マチマチ

[2018年12月11日]

ID:13258

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

『マチマチ』の特徴

【ご近所SNSマチマチについて】

 「マチマチ」は、平成28年3月にサービスを開始し、お店・病院・習い事のほか、保育園や公園などの口コミ情報など、普段なかなか手に入りにくい地域限定の情報の共有や、地域イベントの周知など、双方向に情報交換できることが特徴で、ご近所さんの助け合いの場として活用できるご近所限定のSNS掲示板です。

 地域にお住まいのご近所さん達と、まちの子育てやオススメ情報など「ひらかれた、つながりのある地域社会をつくる」というミッションのもと株式会社マチマチが開発・運営しています。

『マチマチ』との連携協定

【連携の目的】

 本市では、地域コミュニティのシェアリング・プラットホーム「マチマチ」と連携・協力して、学校区単位の小さなコミュニティを対象とした「人と人とのつながり」を形成することで、さらなる地域循環、地域活性化を目指すとともに、シェアリングエコノミーを活用して、直面する社会課題を市民・民間企業・行政の協働によって解決を図ります。

【関市役所との連携】

 関市役所と連携協定を締結することで、さらなる情報発信や情報共有が図られます。市HPとリンクして幅広く情報を発信したり、その地域に限定したいわゆる回覧文書情報などを流すことができる一方で、市民同士の細やかなニーズなどを収集することも可能になります。すでに、東京都渋谷区、豊島区、文京区、茨城県水戸市などが提携を結んでおり、今後こうした自治体が増えていくと考えられます。

  関市での導入に際しては、地域委員会での活用が有効的と考えられます。地域の中でしか知らないような細かな情報を地域共有することで、困りごとの解決、市民活動の活性化、新たなコミュニティの形成などが期待できます。特定の地域委員会でモデル的に導入し、活用方法や効果などを検証しつつ全市域に広げていきます。地域委員会での説明会を開催し、地域ニーズにあった使い方を研究しながら活用を広く推進します。

H30.3.22 関市・マチマチの協定式の様子

【サービスの特徴】

1 本人確認&実名主義

 安全・安心に利用できるよう、サービス利用開始時に携帯電話番号を用いたSMS認証による本人確認を行っています。本人確認が完了後、実名でサービスを利用します。

2 利用範囲はご近所に限定

 お住まいの地域ごとの人口密度に応じて近所の範囲を設定することができ、近所に住む利用者同士がコミュニケーションをとれる仕組みです。ご近所の範囲を超えたまちに住む利用者の投稿は閲覧できません。

3 困ったことがあれば近所の人に聞くことが可能

 地域にユニークなお店や病院(クリニック)、サービスの紹介、小中学校や保育園・幼稚園の情報、防犯、防災情報等のやり取りを通じて、近所のつながりをつくることができます。

4 無料のSNSサービス

 登録料や利用料は不要のため、利用者及び自治体は無料でサービスを利用できます。

『マチマチ』の使い方

 子育て世代から高齢者まで幅広い地域の方々に使われており、下記のような情報交換が住民同士で可能となります。

マチマチの登録方法

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

関市役所市長公室企画広報課(北庁舎3階)

電話: 0575-23-7014

ファクス: 0575-23-7744

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?