ページの先頭です
関市
メニューの終端です。

シェアリングエコノミー

[2020年2月21日]

ID:13283

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

シェアリングエコノミーの取組について

 「シェアリングエコノミー」とは、場所・乗り物・モノ・人・技術(スキル)・経験・サービスなどを多くの人々と交換・共有(シェア)して有効活用する新しい経済の仕組みで、インターネット上のプラットフォームを介して行なわれていることが特徴です。

 シェアリングエコノミーを活用することで、利用者は従来よりも低料金で利用ができ、また貸し出す側も使われていない資産や技術(スキル)を活用して収入を得られるというメリットがあります。

 関市では、少子高齢化や人口減少問題で財政状況がますます厳しくなっていく中で、シェアリングエコノミーの仕組を導入し、観光、交通手段、子育て、雇用、不動産等の分野において、市民・地域委員会・団体・企業等と協力し合い、社会課題や地域課題の解決を目指します。また、個人や民間で保有する遊休資産の貸出、技術(スキル)や経験の活用など、市民の皆さんが広くシェアサービスを有効活用することで、新たな経済需要の創出と地域内経済の好循環が図られるよう取り組んでいきます。

【国の取組(政府CIOポータル)↓】

https://cio.go.jp/share-eco-center

【シェアリングエコノミー協会ホームページ】

https://sharing-economy.jp/ja/

参照元:政府CIOポータル(シェアリングエコノミー促進室)

参照元:シェアリングエコノミー協会

お問い合わせ

関市役所市長公室企画広報課(北庁舎3階)

電話: 0575-23-7014

ファクス: 0575-23-7744

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?