ページの先頭です
関市
メニューの終端です。

台風第19号による被災自治体への支援について

[2019年10月28日]

ID:14691

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

台風第19号による被災自治体への支援について

令和元年10月28日、午前8時15分から台風第19号により被災した自治体へ支援活動を行うため、支援職員4名の出発式を行いました。

出発式では、支援職員4名が中村副市長の激励を受け、義援金、支援物資、市長メッセージを受けとり、職員100名が見送る中、茨城県常陸大宮市に向け出発しました。

 

参考:茨城県常陸大宮市とは、平成17年に災害時の相互支援を実践的なものにするための「共同宣言」の採択や、平成23年の東日本大震災において関市から飲料水を支援。また、平成30年7月豪雨災害において義援金をいただいたことから、台風第19号の被害のあった自治体から常陸大宮市に支援することになりました。

 

支援物資
・飲料水 500mlペットボトル 240本
・タオル 100枚
・トイレットペーパー 120ロール

スケジュール(予定)
〇28日(月)
8時30分    関市役所出発
15時30分頃   常陸大宮市着
       (物資の搬入、支援作業の調整等)

〇29日(火)
終日     支援作業(具体的な内容は未定)

〇30日(水)
15時頃まで 作業、視察等を行い関市に向け出発
21時頃   帰庁


出発式の様子

お問い合わせ

関市役所市長公室危機管理課(北庁舎2階)

電話: 0575-23-7736

ファクス: 0575-24-4119

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

組織内ジャンル

市長公室危機管理課(北庁舎2階)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?