ページの先頭です
関市
メニューの終端です。

【募集終了】令和2年11月採用 若者チャレンジ支援コーディネーター(任期付職員)の募集

[2020年6月25日]

ID:15565

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

【募集は終了しました】


令和2年11月1日採用の任期付職員「若者チャレンジ支援コーディネーター」(実務経験者)を募集します!!


ミッションは「若者が主体的なまちづくり」!

”日本一しあわせなまち関市”は、これから10年、20年先、もっとしあわせなまちになるために、

若者たちの「やりたい、やってみたい」を形にしていきたいと思います。


関市の素敵なモノ、コト、ヒトと、若者たちそれぞれの「やりたい」をコーディネートし、

一緒にこれからの関市をつくっていける人を募集します。


あなたの「やりたい」もここから始めてみませんか?



若者チャレンジ支援コーディネーター募集チラシ

1 募集職種及び受験資格

(1)募集職種及び人数

若者チャレンジ支援コーディネーター     1人程度


※採用予定人員は変更する場合があります。選考の結果、適任の方がいない場合は、採用をしないことがあります。

 

(2)受験資格

次のいずれにも該当する人                                                    

・民間企業、公的機関等において、キャリア教育及び若者が主体となるまちづくりに関する実務経験と専門能力を有し、実務経験が令和2年6月末までに5年以上ある人、もしくは、同等の能力を有する人

・業務経験を生かし、関市の実情に沿った新たな若者支援事業を実施できる人                                                                  


※実務経験には、常勤の会社員、団体職員、公務員(関市の正規職員は除く)としての勤務のほか、自営業者としての事業経験、NPO法人等での活動経験を含みます。

※実務経験の期間は、同一の事業所等で6か月以上継続して就業した期間を通算して計算します。(同時期に複数の職に就業したときは、いずれか一方で計算します。)

 

2 主な業務など

1 若者のための広域的な場づくり

・若者の日常的な活動の拠点となる場所及び学びの機会の創出

2 各機関の地域探求事業に関する相談、コーディネート業務 

・高校、大学、企業等の各機関が行う若者との連携事業へのサポート。また、事業の立ち上げ支援や地域委員会等へのまちづくり支援

3 若者協働推進事業のサポート業務

・VSプロジェクト、せきららゼミ、新規事業のサポート、アドバイスを行う。

4 若者支援を包括する情報発信業務

・高校、大学、企業、行政等機関が実施する、関市を舞台にした若者事業の情報を集約し、定期的な情報発信を行う。

5 若者を対象とした短・中期型のプログラム提案・運営

・関市をフィールドとした体験、滞在、探求の要素を含むプログラムを市内外の若者に対して提供する。


※上記のほか、市長の指示する業務を行っていただきます。

※業務の推進にあたっては、地域住民との対話を重視し、信頼関係を築き、推進していただきます。

※協働推進部市民協働課に所属し、市民協働課及び市内の市民活動センターなどで勤務していただきます。

※市内の交通状況及び業務上、公用車(普通自動車)の運転が必要になります。

※業務上、Word、Excel、PowerPoint等の操作が必要になります。




3 採用形態及び任期

(1)採用形態

任期付きの正規職員として採用

※任期付職員とは、専門的な知識を特に必要とされる業務に一定期間従事させるために、当該知識や経験を有する人を象に選考し、任期を定めて採用する職員です。

(2)任期

1年から最長5年まで(更新制)


※初年度の任期は、令和2年11月1日から令和3年10月31日まで

※任期の更新は、事業の進捗状況、業務実績、本人の意向を考慮し決定します。

※他でお勤めの場合は、採用日の前日までに退職する必要があります。

4 勤務条件

(1)給料

給料月額等参考例 ※令和2年4月現在の算定による

大学卒業後の

実務経験年数 

給料月額 年 収  額 役   職 
      5年  約21.3万円    約351.4万円

 書記級

    10年  約27.7万円    約457.1万円 主査級

   15年

  約30.1万円  約496.7万円 係長級    

※上記はあくまで参考金額です。実際の勤務実績や学歴により異なります。

※上記給料月額に諸手当が支給されます。

5 試験日・試験内容

第1次試験:書類選考

        申込時に提出する書類の内容にて審査

第2次試験:令和2年8月中旬から9月中旬

        適性試験、面接試験、プレゼンテーション試験 

 

6 受験申込み

(1)申込方法

下記の申込書類に必要事項を記入して、秘書課へ提出してください。(窓口持参または郵送) 

【提出書類】

1. 関市任期付職員採用試験申込書  

2.職歴および実務経験調書

3.「私のアピール」

4.返信用封筒(長形3号、84円切手を貼ったもの)


試験案内及び申込書類は、このページからダウンロードすることができます。提出書類の2と3は、原則、パソコン等で作成し、印刷したものを提出してください。

詳しい記入方法等については、試験案内をご覧ください。

 

(2)受付期間

令和2年7月1日(水)から7月27日(月)


※秘書課窓口での受付時間は、月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分までです。                                                         

※郵送の場合は、封筒の表に「採用試験申込書在中」と朱書きし、簡易書留など確実な方法で郵送してください。受付期間中の消印があるものに限ります。

7 試験案内および申込書


 

8 照会先

(1)採用試験に関すること

関市役所北庁舎3階 市長公室 秘書課 電話0575-23-9214

(2)若者チャレンジ支援コーディネーターの業務や事業に関すること

関市役所北庁舎3階 協働推進部 市民協働課 電話0575-23-6806

お問い合わせ

関市役所市長公室秘書課(北庁舎3階)

電話: 0575-23-6814

ファクス: 0575-23-7744

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?