ページの先頭です
関市
メニューの終端です。

生活支援資金貸付制度(市民向け)について

[2020年9月9日]

ID:15625

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染症緊急対策生活支援資金貸付制度(市民向け)を緩和します。

新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少し、家計に支障をきたしている世帯に対し、一時的な生活資金を無利子でお貸しする生活支援資金貸付制度の貸付条件を緩和します。

条件緩和の主なポイント

・直近の月額収入が2割以上減少⇒ 直近の月額収入が1割以上減少
・貸付は1回のみ限度額30万円⇒ 限度額60万円(再貸付の場合)
・申請受付期間7月31日(金)まで⇒ 10月30日(金)まで

緩和について

1 対象者

以下のすべての条件に該当する者
・令和元年11月及び12月の月額収入の平均額と比較して、直近の月額収入が1割以上減少していること(※緩和前は2割以上減少していること)
・市内に引き続き3か月以上住所を有すること
・市税等を完納していること

2 貸付額(限度額)

60万円

※ 再貸付30万円との合計です。30万円+再貸付(10万円×3か月)
※ 貸付終了後、引き続き貸付要件を満たす状態にある場合は、再度、3か月を超えない期間で、同様に30万円までの貸付を受けることができます。

3 借入・返済

無利子、償還期間3年以内(貸付後1年間据置)

4 申請受付期間

10月30日(金)までに延長
(※延長前は7月31日(金)まで)

5 必要書類

・申請書(申請者の実印及び世帯員の印鑑が必要)

・申請者の印鑑登録証明書
※再貸付の場合は不要

・世帯全員の令和元年11月・12月及び直近の月額収入が確認できる書類の写し
※再貸付の場合は直近の月額収入が確認できる書類の写し

・その他市長が必要と認める書類

お問い合わせ

関市役所健康福祉部(福祉事務所)福祉政策課(南庁舎1階)

電話: 0575-23-7735

ファクス: 0575-23-7748

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

組織内ジャンル

健康福祉部(福祉事務所)福祉政策課(南庁舎1階)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?