ページの先頭です
関市
メニューの終端です。

ひとり親世帯臨時特別給付金のご案内

[2020年8月3日]

ID:15715

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ひとり親世帯臨時特別給付金  

新型コロナウイルス感染症の影響を受けているひとり親世帯の、子育て負担の増加や収入の減少に対する支援を行うため、臨時特別給付金(基本給付、追加給付)を支給します。※本給付金は、全国一律の制度です。

基本給付金

【対象者】

  1. 令和2年6月分の児童扶養手当の支給を受けている方
  2. 公的年金給付等を受けていることにより児童扶養手当の支給を受けていないまたは停止となっている方
  3. 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、直近(令和2年2月以降)の収入が、児童扶養手当の対象の水準に下がった方。

  上記の方に対し、1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円給付されます。

 

 ※上記以外の方でも審査対象になります

  1. 令和2年6月以降に離婚をし、1年間の収入見込み額が児童扶養手当の対象の水準となる方
  2. 新型コロナウイルス感染症拡大前より収入が減っており、にコロナウイルス感染症の影響により得られていたはずの収入が得られず今後の収入額が児童扶養手当の水準より下回る方
  3. DV被害者で避難している方で、離婚はしていないが裁判所より保護命令等が出ている方

 

追加給付金

【対象者】

 基本給付金の 1 または 2 に該当する方のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少した世帯

 上記の対象の方に、1世帯5万円が追加給付されます。

受付期間・場所

 令和2年8月3日(月)~令和3年2月26日まで

  ※令和2年8月~9月中は、臨時に関市役所1階市民ホールで受付会場を開設します。

  できる限りこの期間に申請くださいます様、ご協力をお願いいたします。

 

 ≪夜間・休日臨時窓口≫

  8月15日(土)~8月23日(日)まで

  平日  午後8時まで

  休日  午前9時~午後3時まで

 

DV被害者で避難されている方

以下の方は、市の問い合わせ先までご相談ください。

1.DV被害者のため、住民票と住所が異なる方

2.DV被害者で避難している方で、離婚はしていないが裁判所より保護命令等が出ている方

3.その他、DV被害のため配慮の必要な方

問い合わせ先

関市役所 子ども家庭課 「ひとり親世帯臨時特別給付金」窓口

☎0575-23-7227(令和2年9月末まで)

※問い合わせ等窓口が混んでいる場合は、連絡先を教えていただき、順次回答となるため、お日にちをいただく場合がございますのでご了承ください。

※子ども家庭課への問い合わせにつきましては、ご遠慮いただきますようお願いいたします。                               給付金以外の問い合わせのお客様に電話が繋がりにくくならないための配慮になりますので、上記の問い合わせ先にくださいます様ご協力の程よろしくお願いいたします。

 

給付金を装った詐欺にご注意ください。

「ひとり親世帯臨時特別給付金」に関する”振り込め詐欺”や”個人情報の詐取”にご注意ください。

関市から給付金に関して問い合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。

もし、不審な電話がかかってきた場合には、すぐに関市の窓口または最寄りの警察署にご連絡ください

お問い合わせ

関市役所 健康福祉部(福祉事務所) 子ども家庭課(南庁舎1階)
電話: 0575-23-7227

組織内ジャンル

健康福祉部(福祉事務所)子ども家庭課(南庁舎1階)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?