ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    市長のしあわせコラム(令和4年6月)

    • ID:18303

    河上薬品スタジアム(関市民球場)オープン

     1年半にわたり改修工事をしてきた関市民球場ですが、4月に完成を迎え5月のゴールデンウィークにオープニングイベントを開催しました。
     新たに屋根付きのバックスタンドを建設して、内野席と併せて約2,200席の観客席を整備しました。また、各部屋には空調を整備して、観客席の一部はバリアフリー対応となっています。外野の芝については、これまでの天然芝から人工芝となり、センター122m(改修前120m)、両翼98m(改修前91m)と広くなりました。
     オープニングイベントとして、5月5日は市内3高校による対抗戦、7日は中学野球の大会、8日は50歳以上の実年野球の試合が行われました。青い空と緑の芝のコントラストの中、白球を追う姿や観客席からの大きな声援を見たり聞いたりしていると、ワクワクと楽しい気持ちになりました。
     今後、町内対抗野球大会やソフトボール大会はじめ、老若男女問わず、幅広い世代の皆さんにぜひ使ってもらえれば、と願っています。
     なお、9月10日(土)には、ウエスタン・リーグ(2軍)の中日ドラゴンズとソフトバンクホークスのプロ野球の試合を、実に19年ぶりに開催することにしています。
     こちらもぜひ大勢の方にお越しいただきたい、と思います。お楽しみに。

    岐阜県ホームページ

     式典では、高校球児たちと一緒にテープカットをしました。


    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます