ページの先頭です
メニューの終端です。

寺尾ヶ原千本桜公園

[2017年4月21日]

ID:1079

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

千本桜
花情報
 桜の種類・規模 約2000本もの桜並木が県道沿い2kmにわたり咲き乱れる
 場所 関市武芸川町谷口字寺尾
 見頃 4月上旬~中旬
 見所 関市武芸川町の北部、標高220メートルの寺尾峠と寺尾地区を結ぶ県道沿いにある桜の名所「寺尾ヶ原千本桜公園」。住民の手で育てられた桜は、4月上旬から中旬にかけて見事な『桜のトンネル』をつくります。また、開花シーズンには、夜間のライトアップを実施。ライトに浮かびあがる桜は、昼間とはひと味違う様子を見せてくれます。

平成29年の開花状況

見ごろ終わり (撮影日:平成29年4月21日)

千本桜2
千本桜1

広い公園内には、まだ咲いている場所もあります。

落下盛ん (撮影日:平成29年4月18日)

4月18日1
4月18日2
場所によって、散り方に差があります。

散り始め (撮影日:平成29年4月17日)

4月17日
4月18日1
激しい雨と風で、花がかなり散ってしまいました。

満開 (撮影日:平成29年4月13日)

4月13日1
4月13日2
4月13日3
4月13日4

待ちに待った満開です!みなさんぜひお越しください!

満開近し (撮影日:平成29年4月12日)

4月12日3
4月12日1

桜のトンネルができあがりつつあります。茶店も大変にぎわっています。

4月12日2
4月12日4
せき明るい社会づくり運動協議会の皆さまが、“甘茶”の無料サービスを行っていました。

六分咲き (撮影日:平成29年4月11日)

4月11日1
4月11日2
中央の駐車場周辺は大分咲きそろってきました。

咲き始め (撮影日:平成29年4月9日)

4月9日1
4月9日2
春爛漫、待ちどおしかった桜が咲き始めました。

つぼみ (撮影日:平成29年4月7日)

4月7日1
4月7日2
花より団子。花はつぼみですが、茶店はオープンしました。

つぼみ (撮影日:平成29年4月5日)

4月5日

つぼみがふくらんで来ました。茶店の開店準備もでき、開花を待っています。

つぼみ (撮影日:平成29年3月30日)

3月30日
売店は、4月7日(金)開店の予定です。開花は、もう少しお待ちください。

つぼみ (撮影日:平成29年3月24日)

3月24日1
3月24日2

千本桜の生立ち

終戦後の昭和26年11月、寺尾ヶ原にバス路線が開通。明るい話題に沸く地元民の間に、「夏には木陰を作り、冬には雪を解かす日差しが差し込む」桜を植えようという気運が一気に高まります。折りしもサンフランシスコ講和条約締結から半年後の昭和27年3月、平和への願いを込めて寺尾区民総出で300本の桜が植えられました。これが、「寺尾ヶ原千本桜」の始まりです。

アクセス

  • 岐阜市内より主要地方道北野乙狩線で50分
  • 東海北陸自動車道美濃インターより20分

パンフレット

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

関市 武芸川事務所
(電話)0575-46-2311 (ファクス)0575-46-3744

組織内ジャンル

企画部武芸川事務所(地域事務所)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?