ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

関の観光・文化

あしあと

    関市の話題のスポットを紹介(名もなき池・五郎丸ポーズ似の仏像など)

    • ID:9046

    話題のスポットはここだ!!

    ガイドマップ「話題のスポットはここだ!!」

    名もなき池『通称 モネの池』

    関市板取の根道神社境内にあるこの池は、非常に透明度が高く、スイレンとともに鯉が泳ぐ様は、フランスの画家クロード・モネが描いた「睡蓮」に似ていることから、「モネの池」と呼ばれ、関市の人気スポットとなっています。

    【アクセス方法】

    ○車でお越しの方

    美濃IC→右折して国道156号線→美濃橋を渡り右折して県道81号線→国道256号線を北進→関市板取白谷

    ○交通機関(バス)でお越しの方

    (岐阜方面から) 岐阜板取線 「JR岐阜」または「名鉄岐阜」で「ほらどキウイプラザ」行きに乗車

    (関市街地から) 関板取線 「関シティターミナル」で「ほらどキウイプラザ」行きに乗車

    終点の「ほらどキウイプラザ」で下車し、板取ふれあいバスに乗車して「あじさい園前」で下車後、徒歩約150m

    名もなき池(モネの池)

    五郎丸ポーズをした仏像 『関善光寺 宝冠大日如来像』

    関善光寺にある大日如来像が、ラグビー日本代表、五郎丸歩選手のルーティンポーズと似た印を結んでいると話題になっています。この印を結んでいる仏像は、日本でも関善光寺にしかなく、連日県内外から多くの参拝客が訪れます。

    【関善光寺】

    〒501-3882 岐阜県関市西日吉町35

    電話 0575-22-2159

    【アクセス方法】

    関ICから車で10分

    JR岐阜駅から車で30分


    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます