ページの先頭です
関市
メニューの終端です。

軽自動車税に環境性能割が創設されます

[2019年10月1日]

ID:14453

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

軽自動車税環境性能割

  地方税法の改正により、令和元年10月1日から、「自動車取得税(県税)」が廃止され、「環境性能割」が導入されます。令和元年10月1日以降の3輪以上の軽自動車の取得に対して適用され、新車・中古車を問わず(取得価格が50万円を超えるもの)対象となります。環境性能割の賦課徴収は、当分の間、岐阜県が行います。

  これに伴い、現行の軽自動車税は「種別割」に名称が変わります。                           

関連情報

 上記を含む、令和元年度地方税制改正における自動車の税の見直しについて、総務省ホームページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

 

お問い合わせ

関市役所財務部税務課(南庁舎1階)

電話: 0575-23-8874

ファクス: 0575-21-2308

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?