ページの先頭です
関市
メニューの終端です。

出前講座(市職員) 「身近な相談窓口「地域包括支援センター」紹介」

[2018年4月1日]

ID:2247

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

講座メニュー

No.市職員057
身近な相談窓口「地域包括支援センター」紹介

講座時間

約60分

内容

住み慣れた地域でその人らしい生活を続けていくために、身近な総合相談窓口である地域包括支援センターの主な活動や、介護保険制度を紹介します。

  1. 上手に使う介護保険制度~介護保険制度について~
  2. さまざまな相談事業(総合相談)
  3. 権利擁護(消費者被害・虐待防止など)について

学習者が用意するもの

特になし

備考

講座の申込先

・安桜・倉知地域の方
 中央第1地域包括支援センター 電話 0575-23-0660

・旭ケ丘・下有知地域の方
 中央第2地域包括支援センター 電話 0575-23-5320
・瀬尻・広見・千疋・小金田・保戸島地域の方
 中央第3地域包括支援センター 電話 0575-28-2208
・富岡・田原・桜ケ丘地域の方
 中央第4地域包括支援センター 電話 0575-24-8580
・洞戸・板取・武芸川地域の方
 西地域包括支援センター 電話 0575-45-1007
・富野・武儀・上之保地域の方
 東地域包括支援センター 電話 0575-40-1237

手続き方法

担当課と日時、内容等を打ち合わせ、生涯学習課に「まちづくり出前講座派遣申請書」を提出してください。

担当課

高齢福祉課 0575-23-7730

お問い合わせ

関市役所協働推進部生涯学習課(わかくさ・プラザ 学習情報館1階)

電話: 0575-23-7777

ファクス: 0575-23-7778

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

組織内ジャンル

協働推進部生涯学習課(わかくさ・プラザ 学習情報館1階)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?