ページの先頭です
関市
メニューの終端です。

「ほんのいっせき文藝賞」審査結果について

[2020年2月20日]

ID:14960

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ほんのいっせき文藝賞について

令和元年7月から10月の間に「関市」を舞台にした小説を募集した「ほんのいっせき文藝賞」。

全国から75作品もの応募がありました。審査結果は下記のとおりです。

審査結果

【最優秀賞】

『いつか、また』 小川 暢祐(福岡県春日市)

【実行委員長賞】

『煎餅』 樋口 健司(岐阜県揖斐郡池田町)

【小中学生賞】

『僕のさるとらへび伝説』本田 彩登(岐阜県関市)

【佳作】(順不同)

○一般の部○

『円空余話』高沢 堅信(岐阜県関市)

『故郷』原 裕之(岐阜県関市)

『手紙』黒崎 桟(愛知県知多郡東浦町)

○小中学生の部○

『ビッグセールと兄弟と』荒川  智哉(愛知県弥富市)

『とある夏の日』利華(岐阜県関市)

入賞作品集

最優秀賞、実行委員長賞、小中学生賞を掲載した「入賞作品集」をわかくさ・プラザや関市立図書館にて配布します。

数に限りがございますのでご了承ください。

また、下記のURLからもweb上にて閲覧できます。

『ほんのいっせき文藝賞』入賞作品集

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

関市役所協働推進部生涯学習課(わかくさ・プラザ 学習情報館1階)

電話: 0575-23-7777

ファクス: 0575-23-7778

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

組織内ジャンル

協働推進部生涯学習課(わかくさ・プラザ 学習情報館1階)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?