ページの先頭です
関市
メニューの終端です。

木造住宅耐震シェルター設置補助

[2020年4月3日]

ID:15217

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

木造住宅耐震シェルター設置補助

 関市では、地震時に迅速な自力避難が困難である高齢者・障がい者等の方々の生命の安全を確保するため、耐震シェルターまたは防災ベッドを設置する費用の一部を補助します。

補助金の額

対象経費の3分の2の額(上限額30万円)

申込み要件

・市内にある木造住宅の所有者(所有者の承諾を得た人を含む)で市税の滞納していない人

・昭和56年5月31日以前に着手された木造住宅

・補助を受けて耐震改修工事を実施していない木造住宅

・過去に補助を受けて耐震シェルターを設置していない木造住宅

・木造住宅耐震診断(相談士による耐震診断)の結果、評点が0.7未満とされた木造住宅

・以下の(ア)、(イ)に該当する耐震シェルターを設置する場合

 (ア)構造上の安全性が適切な構造計算で確認できるもの

 (イ)公的機関による実験によって評価を受けているもの

 

その他

ご不明な点は関市都市計画課まで(0575-23-7957)まで

お問い合わせ

関市役所基盤整備部都市計画課(北庁舎4階)

電話: 0575-23-7812

ファクス: 0575-23-7746

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?