ページの先頭です
関市
メニューの終端です。

関市住民主体の通いの場事業補助金交付事業のご案内

[2021年4月15日]

ID:16778

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

月2回以上、高齢者の通いの場の活動に取り組む団体に対して、活動を支援するための補助金を交付します。

対象となる団体

月2回以上、通いの場に取り組む団体で、次の要件を全て満たすものとします。

  • 市内に活動できる場所を確保していること
  • 活動の開催日時、参加料、連絡先等の内容を市のウェブサイトへ掲載すること及び関市地域包括支援センターへ情報提供することについて同意すること
  • 国、地方公共団体その他これらに類する団体から補助金その他これに相当するもの(社会福祉法人関市社会福祉協議会から交付されるふれあい・いきいきサロン事業補助金を除く)の交付を受けていないこと

補助金の要件

<開催会場>

  • 市内に同一の活動拠点を確保していること

<開催回数> 

  • 毎月2回以上実施すること ※新規で通いの場を立ち上げる場合、1年以上継続して実施すること
  • 開催1回につき、2時間以上開催すること
  • 開催1回につき、10人以上の参加が見込まれること                                                                                                                           

<参加者>

  • 参加者の過半数が市内に住所を有する65歳以上の高齢者であること                             
  • 参加を希望する地域の高齢者を広く受け入れるよう配慮されていること                                                                           

<開催内容>

  • 介護予防に資する体操、運動等の活動が取り入れられていること                                               
  • 特定の活動に偏らず、多様な活動をすること                                                               
  • 営利活動、宗教的活動または政治的活動を目的とするものでないもの                                                                                      

補助対象経費及び金額

<対象経費>

  • 講師に対する謝礼及びその招へいに係る交通費

<金額>

  • 1回につき、5,000円を限度、1年度につき、60,000円を限度とする。

<交付限度>

  • 1年度につき1回、通算して3回を限度とする。

交付手続き

補助金の交付を受ける場合は、年度初め(または通いの場の立ち上げ時)に交付申請書類、年度末に実績報告書類を高齢福祉課地域支援係まで提出してください。なお、活動にあたって資金が必要と考えられることから、概算払いの請求が可能です。

関市住民主体の通いの場事業補助金交付要綱

お問い合わせ

関市役所健康福祉部(福祉事務所)高齢福祉課(南庁舎1階)

電話: 0575-23-7730

ファクス: 0575-23-7748

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

組織内ジャンル

健康福祉部(福祉事務所)高齢福祉課(南庁舎1階)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?