ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    関市飼主不明猫避妊手術事業補助金

    • ID:18689

    飼主不明な猫への避妊手術費用の一部を補助します

    市内に生息する飼主不明猫の増加を抑制することにより、市民の快適な生活環境を保持することを目的として、飼主不明な猫への避妊手術費用の一部を補助します。

    受付期間

    4月1日から1月31日まで (令和4年度については、10月1日から1月31日まで)

    ※飼主不明猫に避妊手術を受けさせる日が属する年度に限ります。

    ※補助金交付決定額が予算額に達した場合は、その時点で受付終了します。

    交付対象となる猫

    関市内に生息し、かつ飼主不明であることが確認されている猫

    申請者

    関市在住で以下の条件に該当する方

    • 避妊手術実施時に猫の片耳先端にV字型の切り込みを入れること(避妊手術実施済みであることの識別処置)に同意していただける方
    • 収容する猫が飼主不明猫であることの確認をしていただける方
    • 飼主不明猫の捕獲、診療所への手術依頼、診療所への猫の搬入及び引取りをしていただける方
    • 避妊手術等に関して発生した問題に責任が取れる方

    補助金限度額

    補助金額は手術費用の2分の1に相当する額としますが、下記の金額が上限となります。

    • オス 4,000円
    • メス  6,000円

     

    補助金の申請方法等

    補助金の申請は、必ず避妊手術前に環境課窓口で行ってください。

    また交付決定手続きには2週間ほどかかるため、余裕をもって申請してください。

    申請時に必要なもの

    • 避妊手術を受けさせる猫の写真(全身が映っているもの)
    • 申請者の住所がわかる書類(運転免許証、マイナンバーカード等)

     

    申請の流れや補助金の内容は以下のファイルをご参照ください。

    関市飼主不明猫避妊手術事業補助金交付申請の手引き

    添付書類および補助金交付の流れ

    関市飼主不明猫避妊手術事業補助金交付要綱


    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます