ページの先頭です
関市
メニューの終端です。

65歳以上の方のインフルエンザ予防接種について

[2022年12月27日]

ID:18592

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和4年度の高齢者インフルエンザ予防接種について

予防接種期間を延長します

国内のインフルエンザ発生状況が増加傾向であり、直近2年間の同時期よりも高い水準であることから、

高齢者インフルエンザワクチンの期間を令和5年1月31日(火)までに延長します。

インフルエンザについて

インフルエンザは、初冬から春先にかけて流行し、高齢の方がかかると肺炎などの合併症をおこして、重症化することがあります。

南半球のオーストラリアでは、例年より数か月早くインフルエンザの流行が確認されています。インフルエンザワクチンには、インフルエンザによる重症化を防ぐ効果があります。

定期接種対象者(65歳以上の方等)でインフルエンザワクチンの接種を希望される方は、お早めに接種をお願いします。

インフルエンザワクチンのお知らせ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

インフルエンザワクチンの費用の補助について

65歳以上の方を対象に、季節性インフルエンザ予防接種費用の一部を補助します。希望される方は、市内指定医療機関に予約のうえ、接種してください。

助成内容
 対象者

関市に住民票があり、下記の1または2に該当する方

1.接種日に65歳以上である方

2.60歳以上65歳未満の方で、心臓・腎臓・呼吸器・免疫機能で身体障害者手帳1級程度に該当する障がいのある方

 接種回数年度内 1回
 接種料金 1,500円
 接種時期

 令和4年10月1日(土)~令和5年1月31日(火) 

 接種機関

市内指定医療機関(下記PDFファイルでご確認ください)または岐阜県広域化予防接種実施医療機関(岐阜県ホームページ(別ウインドウで開く)(別ウインドウで開く))

※医療機関によっては事前予約が必要です。

予診票

接種には、関市の高齢者インフルエンザ予防接種予診票が必要です。医療機関に事前に電話予約の上、予診票の有無を確認してください。予診票が医療機関にない場合は各保健センターで受け取ってください。保健センターで発行する場合は前日までに電話予約をお願いします。(持ち物:自動車免許証や保険証等身分証明できるもの)

市内指定医療機関一覧

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

上記の対象者のうち

●65歳以上で生活保護を受けている方は、接種料金が無料になりますので、医療機関窓口にお申し出ください。

●上記の対象者2に該当する方は、身体障害者手帳のコピーを医療機関に提出してください。

●対象となる方で、市外施設に入所中、または市外病院に長期入院中で接種希望の方、市外かかりつけ医で接種を希望される方は、各保健センターまでお尋ねください。

<お問い合わせ先>

・関市保健センター 電話:0575-24-0111 ファクス:0575-23-6757

・洞戸(板取)保健センター 電話:0581-58-2204 ファクス:0581-58-2241

・武芸川保健センター 電話:0575-46-2899 ファクス:0575-46-3744

・武儀(上之保)保健センター 電話:0575-40-0020 ファクス:0575-49-3189

お問い合わせ

関市 市民環境部
 関市保健センター       電話: 0575-24-0111 ファクス: 0575-23-6757
 洞戸(板取)保健センター  電話:0581-58-2204 ファクス:0581-58-2241
 武芸川保健センター     電話:0575-46-2899 ファクス:0575-46-3744
 武儀(上之保)保健センター 電話:0575-40-0020 ファクス:0575-49-3189

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?