ページの先頭です
関市
メニューの終端です。

出前講座(市民)情報の登録について

[2020年3月10日]

ID:2347

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

出前講座(市民)とは

 「○○の資格を持っている」「○○の経験が豊富」など、みなさんの持つ知識や経験を、学び応援隊として生かしてみませんか。
 皆さんが指導できる講座メニューを登録し、その情報を生涯学習課が収集・管理して、学習の機会を求める10人以上の団体へ派遣する制度が「生涯学習まちづくり出前講座」です。
 なお、登録者が指導する場合、実費(材料代・交通費など)を除きボランティアとなります。

登録手続き

「出前講座(市民)情報登録票」をダウンロードし、記入・押印の上、郵送または直接、生涯学習課、各地域教育事務所に提出してください。
 内容(学習プログラム)はできるだけ具体的に記入してください。(この情報が多いほど利用者は選びやすくなります) 登録手続き完了後、「出前講座(市民)情報登録通知」を郵送します。 確認後、保管してください。
 登録内容に変更が生じた場合は、速やかに「出前講座(市民)情報登録票」にて、更新・抹消登録をしてください。

登録できる人

 各分野での知識や技能、経験を持ち、生涯学習についての理解とボランティアの熱意があり、市内で講師としての活動が可能な、個人・団体が登録できます。
 居住地、国籍、指導の分野、資格、経験などに制限はありません。
 なお、営利・政治・宗教活動等を目的とした場合や公序良俗に反する内容のものは登録できません。

プライバシーは?

 住所・電話番号などの連絡先は掲載しません。
 それ以外の情報は、ホームページや生涯学習相談で情報提供します。

講座の依頼の流れ

 出前講座の利用を希望する人から生涯学習課に問い合わせがあった場合、利用者に電話番号を伝えます。講座の打ち合わせは、当事者間で行ってください。
 利用者から生涯学習課に「まちづくり出前講座派遣申請書」が提出された後、登録者に派遣依頼書を送付します。確認の上、学習活動を行ってください。

出前講座(市民)の流れ

リストから学習メニューを探す→メニュー選択(生涯学習課)→情報提供(生涯学習課)→登録者と交渉→成立→申請書提出(生涯学習課)→派遣決定(生涯学習課)→学習活動→感想用紙提出

お問い合わせ

関市役所協働推進部生涯学習課(わかくさ・プラザ 学習情報館1階)

電話: 0575-23-7777

ファクス: 0575-23-7778

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

組織内ジャンル

協働推進部生涯学習課(わかくさ・プラザ 学習情報館1階)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?