ページの先頭です
関市
メニューの終端です。

出前講座の利用について(市職員講師)

[2019年12月22日]

ID:14847

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

出前講座の利用について(市職員講師)

 市政に関する内容等について、担当課職員が説明します。

 説明に関する質疑や意見交換は行いますが、ご質問・ご意見に対してその場では説明せず、後日回答させていただく場合もあります。

 なお、苦情や要望を伝える場ではありませんので、ご理解願います。

 

利用できる方

 市内に在住または在勤・在学する10人以上で構成された団体・グループであること。
 ※市外の方が含まれていても可(ただし、市内在住・在勤・在学の方が10人以上いること)

 個人での利用はできません。

会場

 受講を希望される方が、関市内でご用意ください。特別な設備を必要とする場合は、事前にご相談ください。

受講時間

 原則として、午前10時~午後9時までの間で、2時間以内。
 
 担当課により対応できる日時(曜日・時間帯)が異なりますので、事前に担当課と直接ご相談ください。

受講料

 受講料は無料です。

 ただし、体験・実習で使う材料費・教材費は実費負担となる場合がありますので、あらかじめ担当課にご確認ください。

利用手続き

1.受講したい講座の選択

 「出前講座(市職員)一覧」から受講を希望する講座を選択してください。

 出前講座(市職員)一覧
 
 

2.担当課との交渉

 講座を行う担当課と電話などでご連絡いただき、

 日時や内容、必要な費用などの詳細については、担当職員と直接に交渉していただき決定してください。

 生涯学習課では、担当課との調整は行いませんのでご了承願います。

3.「まちづくり出前講座派遣申請書」の提出

 担当課との間で開催日時や講座の詳細などが決定しましたら、「まちづくり出前講座派遣申請書」を生涯学習課に提出(ファクスでも可)してください。

 生涯学習課で講師派遣の可否を決定し、後日「派遣許可書」を送付します。

 ※派遣申請書は、開催希望日の2週間前までにご提出ください。

4.「感想用紙」の提出

 講座開催後、1週間以内に「感想用紙」(派遣許可書と同封)を生涯学習課までご提出ください。

 (担当課には、生涯学習課から届けます。)

注意

 次に該当する場合は、職員(講師)の派遣を許可しないことがあります。

 ●公の秩序を乱し、または善良な風俗を阻害するおそれがあるとき。
 ●政治、宗教、または営利を目的とした催事などを行うおそれがあるとき。
 ●その他、まちづくり出前講座の目的に反するおそれがあるとき。

 

お問い合わせ

関市役所協働推進部生涯学習課(わかくさ・プラザ 学習情報館1階)

電話: 0575-23-7777

ファクス: 0575-23-7778

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

組織内ジャンル

協働推進部生涯学習課(わかくさ・プラザ 学習情報館1階)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?