ページの先頭です
関市
メニューの終端です。

関市新型コロナウイルス感染症及び季節性インフルエンザ同時流行防止のための予防接種費助成金交付

[2022年11月16日]

ID:18615

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染症及び季節性インフルエンザ同時流行防止のための予防接種費助成金交付について

インフルエンザは初冬から春先にかけて流行し、基礎疾患のある方がかかると肺炎などの合併症をおこし、重症化することがあります。
市では、中学校卒業後から59歳以下の方で、心臓・腎臓・呼吸器・免疫機能で身体障害者手帳1級に該当する障がいのある方を対象に季節性インフルエンザ予防接種費用の一部を補助します。

助成内容
 対象者

 関市に住民票があり、下記の1かつ2に該当する方

1  接種日に中学校卒業後から59歳以下の方
2  心臓・腎臓・呼吸器・免疫機能で身体障害者手帳1級に該当する障がいのある方

 接種回数 1回
 助成金額 1,000円(生活保護を受けている方は無料)
 接種時期令和4年10月1日(土)~令和5年1月31日(火)

・償還払いとなりますので、医療機関では接種費用を全額お支払いください。接種後、市の窓口に直接申請をお願いいたします。

申請方法:接種したことがわかる書類(接種済証、予診票の写しなど)と領収書(原本)、申請書、請求書を令和5年3月末日までに関市市民健康課(各地域保健センター)に提出してください。

申請書・請求書・記入例

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

関市役所健康福祉部(福祉事務所)市民健康課(日ノ出町1丁目3-3 保健センター内)

電話: 0575-24-0111

ファクス: 0575-23-6757

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?