ページの先頭です
関市
メニューの終端です。

HPVワクチンの接種を受ける方へ

[2021年6月11日]

ID:4602

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

HPV(ヒトパピローマウイルス)ワクチンを定期接種として無料で受けることができます

HPV(ヒトパピローマウイルス)とは

HPVは、性経験のある女性であれば50%以上が生涯で一度は感染するとされている一般的なウイルスです。

子宮頸がんを始め、肛門がん、膣がんなどのがんや尖圭コンジローマ等多くの病気の発生に関わっています。

特に、近年若い女性の子宮頸がん罹患が増えています。

HPVワクチンは、対象年齢での接種は自己負担なく受けることができます。

対象年齢は、小学校6年生から高校1年生相当の女子です。望ましい接種時期は中学1年生の間です。

ただし、HPVワクチン予防接種に当たっては、有効性とリスクを理解し、かかりつけの医師と相談の上で受けてください。

以下のHPV感染症とHPVワクチンに関するリーフレットをご確認いただき、参考にしてください。

HPVワクチンの効果

HPVワクチンは、子宮頸がんをおこしやすいタイプであるHPV16型と18型の感染を防ぐことができます。

そのことにより、子宮頸がんの原因の50~70%を防ぎます。

HPVワクチンを導入することにより、子宮頸がんの前がん病変を予防する効果が示されています。

また、接種が進んでいる一部の国では、まだ研究の段階ですが、子宮頸がんを予防する効果を示すデータも出てきています。

HPVワクチンの接種方法

関市定期予防接種実施医療機関(別ウインドウで開く)または県内の広域化予防接種実施医療機関(別ウインドウで開く)にて接種が受けられます。

接種する医療機関にご予約の上、関市保健センター(武儀・武芸川・洞戸保健センター可)にて予診票を受け取ってください。医療機関にて関市の予診票が備え付けの場合はそちらをご使用ください。

なお、HPVワクチンの種類(2種)によって予診票が異なりますので、保健センターに来所の際はあらかじめ接種するワクチンの種類を医療機関にてご確認ください。

保健センターおよび医療機関へお越しの際は、必ず接種対象者の母子健康手帳をご持参ください。

HPVワクチン接種についてのリスク

HPVワクチンの接種後にみられる主な副反応に、発熱や接種した部位の痛みや腫れ、注射による痛み、恐怖、興奮などをきっかけとした失神などが挙げられます。

また、ワクチン接種後に見られる副反応が疑われる症状については、厚生労働省が接種との因果関係を問わず収集しており、定期的に専門家が分析・評価しています。その中には、稀に重い症状の報告もあり、具体的には以下のとおりとなっています。

・アナフィラキシー(約96万接種に1回)

・ギラン・バレー症候群(約430万接種に1回)

・急性散在性脳脊髄炎(ADEM)(約430万接種に1回)

・複合性局所疼痛症候群(CRPS)(約860万接種に1回)

(※2013年3月までの厚生労働省への報告のうちワクチンとの関係が否定できないとされた報告頻度)

詳しい情報については、厚生労働省「HPVワクチンに関するQ&A」をご覧ください。(別ウインドウで開く)

HPVワクチンに関する相談先一覧

・接種後に、健康に異常があるとき

 まずは、接種を受けた医師・かかりつけの医師にご相談ください。

 HPVワクチン接種後に生じた診療に係る協力医療機関が設置されています。

     ⇒岐阜大学医学部附属病院 生体支援センター感染制御部門 電話番号:058‐230‐6000

 接種後に生じた症状によって医療、日常生活、学校のことなどで困ったことがあったときの相談窓口が開設されています。

     ⇒岐阜県健康福祉部保健医療課 電話番号:058‐272‐8860

      岐阜県教育委員会体育健康課 電話番号:058‐272‐8768

・感染症・予防接種相談窓口(厚生労働省)

  「感染症・予防接種相談窓口」では、HPVワクチンを含む、予防接種、インフルエンザ、性感染症、その他感染症全般についての相談にお答えします。

  電話番号:03-5276-9337(受付時間:平日9時~17時、土日祝日年末年始を除く)

※行政に関するご意見・ご質問は受け付けておりません。

※本相談窓口は、厚生労働省が業務委託している外部の民間業者により運営されています。

・予防接種による健康被害についての補償(救済)に関する相談

 HPVワクチンを含むワクチン全体の健康被害救済制度については、「予防接種健康被害救済制度(別ウインドウで開く)」のページをご覧ください。

関連情報

お問い合わせ

関市役所健康福祉部(福祉事務所)市民健康課(日ノ出町1丁目3-3 保健センター内)

電話: 0575-24-0111

ファクス: 0575-23-6757

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?