ページの先頭です
関市
メニューの終端です。

個人番号カードを取得する方法

[2020年9月1日]

ID:14748

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

個人番号カード(マイナンバーカード)の作り方を説明します。

個人番号カード(マイナンバーカード)


個人番号カードでできること

本人確認

運転免許証や旅券(パスポート)と同じように、顔写真が載った公的な本人確認書類(身分証明書)として利用できます。


コンビニ交付サービス

コンビニ店舗などに設置してあるキオスク端末(マルチコピー機)を利用して、住民票や戸籍証明書などを取得することができます。

電子申請

e-Tax(国税電子申告・納税システム)など、インターネットを利用した電子申請を利用することができます。

個人番号カードを取得するには

個人番号カードを受け取る手順は、次の1~3のとおりです。
  1. 申請する
  2. 関市から交付案内が届く
  3. 予約して個人番号カードを受け取りに行く

※申請から交付案内が届くまで、1か月~1か月半程度かかります。



1. 申請する

個人番号カードの取得は、まず申請することから始まります。
申請には、個人番号カード交付申請書が必要です。
個人番号カード交付申請書は、通知カードの下に付いているもの(例1)や、氏名や住所の変更の届出があったときにお渡しするもの(例2)があります。

(例1) 個人番号カード交付申請書

(例2) 個人番号カード交付申請書

個人番号カード交付申請書に記載してある氏名や住所に変更がないかご確認ください。
個人番号カード交付申請書がないときや記載内容に変更があるときは、個人番号カード交付申請書の再発行の手続を行ってください。

申請には、郵便スマートフォンパソコンなどを使う方法があります。
いずれの場合も、個人番号カードの交付申請の受付先は、地方公共団体情報システム機構 個人番号カード交付申請書受付センターになります。

ア. 郵便で申請

個人番号カード交付申請書に顔写真を貼り、申請者氏名や電話番号などを記入し、地方公共団体情報システム機構へ郵送してください。
詳しくは、マイナンバーカード総合サイトをご覧ください。

イ. スマートフォンで申請

個人番号カード交付申請書QRコードを読み込み、申請用ウェブサイトで申請してください。
顔写真は、スマートフォンなどで撮影した写真データを登録してください。
詳しくは、マイナンバーカード総合サイトをご覧ください。

個人番号カード交付申請書QRコードがないときやうまく読み込むことができないときは、次のソコンで申請」の方法で申請してください

ウ. パソコンで申請

申請用ウェブサイトで、申請書IDなどを入力して申請してください。
申請書IDは、個人番号カード交付申請書に記載されている23桁の数字のことです。
顔写真は、デジタルカメラなどで撮影した写真データを登録してください。
詳しくは、マイナンバーカード総合サイトをご覧ください。

2. 関市から交付案内が届く

申請方法や顔写真などに不備がなければ、申請から1か月~1か月半程度で、関市から交付の準備ができたという案内が届きます。交付案内が届きましたら、予約の上、ご来庁ください。



3. 予約して個人番号カードを受け取りに行く

個人番号カードの交付場所や交付日時は、次のとおりです。
交付案内に記載の個人番号カードの交付場所を確認し、電話で予約してください

交付場所(受付窓口)

  • 市民課(本庁舎)
  • 洞戸事務所
  • 板取事務所
  • 武芸川事務所
  • 武儀事務所
  • 上之保事務所
  • 西部支所

交付日時

月曜日から金曜日まで (祝日、年末年始を除く。)
9時から17時まで (最終受付16時30分)

交付場所の所在地や電話番号などの詳しいことは、受付窓口と各種手続き(市民課)でご確認ください。


  • 交付のときは、原則交付対象者本人の来庁が必要となります。
  • 交付対象者が15歳未満の場合は、子(交付対象者)と親(法定代理人)の2人でご来庁ください。
  • 交付対象者が成年被後見人の場合は、成年被後見人(交付対象者)と成年後見人(法定代理人)の2人でご来庁ください。

交付対象者本人が来庁せず代理人のみが来庁して交付する取扱いは、交付対象者本人の外出が困難な場合のみであり、診断書や入所施設の証明などが必要になります。詳しくは市民課までお問合せください。


必要なもの

  • 個人番号カード交付通知書兼照会書(はがき)
  • 交付対象者本人や代理人の本人確認書類(運転免許証、旅券(パスポート)、在留カードなど)
  • 個人番号カード(交付を受けている人)
  • 通知カード(交付を受けている人)
  • 住民基本台帳カード(交付を受けている人)

交付のときは、本人確認書類が必要です。本人確認書類は、その原本をご持参ください。また、代理人が同行(申請)するときは、代理人の本人確認書類も必要です。

運転免許証、旅券(パスポート)、在留カード、特別永住者証明書、障害者手帳など、公的機関が発行した顔写真付きの書類1点
これらの書類をお持ちでない人は、「氏名と生年月日」または「氏名と住所」が記載されている書類2点(健康保険証、介護保険証、年金手帳、社員証、学生証、医療受給者証、母子手帳など)

詳しいことは、交付案内の文書でご確認ください。


その他

市民課(本庁舎)では、平日夜間休日開庁などでも受け取ることができます。
なお、予約枠がいっぱいになりましたら予約受付を終了します。

平日夜間  17時から20時まで(最終受付19時30分)

令和2年9月1日(火)、9月3日(木)、9月8日(火)、9月10日(木)、9月15日(火)、9月17日(木)、9月24日(木)、9月29日(火)


休日開庁  9時から正午まで(最終受付11時30分)

令和2年10月4日(日)、11月1日(日)


臨時受付  9時から14時まで(最終受付13時30分)

令和2年9月19日(土)


新型コロナウイルス感染症対策のため、不要不急や体調の悪いときの外出は控えてください。
交付予定の個人番号カードは、当分の間、保管しています。ご都合の良いときにご予約ください。

お問い合わせ

関市役所市民環境部市民課(北庁舎1階)

電話: 0575-23-7700

ファクス: 0575-21-0479

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

組織内ジャンル

市民環境部市民課(北庁舎1階)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?