ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    配食サービス事業

    • ID:16744

    ひとり暮らしの高齢者等に、昼食時のお弁当を配達し、定期的に安否を確認することを目的とした事業です。

    お弁当は手渡ししますので、受け取り時には自宅に居ていただく必要があります。

    (不在の場合に玄関先等に置いていくことはできません。)

    利用対象者

    ・65歳以上のひとり暮らし高齢者または高齢者世帯等で、調理の困難な方のうち前年所得税非課税世帯の方

    利用できる日

    毎日の昼食(お住まいの地域・配食事業所によって年末年始等の休業日が異なります)

    利用料

    利用者負担として、弁当1食につき440円(老齢福祉年金または生活保護受給世帯の方は1食につき350円)

    利用方法

    1. 申請書、誓約書等を高齢福祉課または、居住地の事務所・包括支援センターへ提出してください。※申請時に希望する配食事業者をお伝えください。
    2. 審査後、利用承認通知書及び利用案内を送付します。
    3. 利用料は利用月の翌月に、口座振替または納付書、集金にて直接配食事業者にお支払いください。

    令和5年度 関市配食サービス事業 登録事業者

    注意事項

      ・キャンセル等の連絡は、事業者ごとに指定された時間までに配食事業者に直接ご連絡ください。

       指定時間後のキャンセルや連絡を忘れてしまった場合、弁当代を負担していただきます。

      ・お弁当の受け取りがない場合、緊急連絡先にお電話しますので、ご家族で安否確認をお願いします。

      ・配食された弁当は、その日の午後1時までに完食してください。

      ・食べ残しは処分し、弁当箱は軽く洗ってください。次回配達時に回収します。

    利用の変更、中止について

      ・申請の内容(利用曜日・緊急連絡先等)を変更するとき、または事業を中止するときは、高齢福祉課へご連絡ください。

       「関市配食サービス事業利用変更(中止)申請書」の提出が必要となります。

    利用変更(中止)申請書 ※自著もしくは記名押印してください。


    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます