ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    岐阜県建築士会と連携協定を結びました(介護保険事業)

    • ID:19426

    岐阜県建築士会と連携協定を結びました。(介護保険住宅改修事業)

    関市と岐阜県建築士会は、「介護保険制度による高齢者支援に関する連携協定」を結びました。
    これは、要介護認定を受けられた方が住宅改修工事を行うとき、【利用者にとって適正な費用かつ効果的な工事になっているか】専門的な知識・資格を持つ「建築士」に改修計画の段階から確認を行っていただくものです。

    主に毎月第1、第3水曜日に審査会を行っており、大規模な改修工事、費用が高額である改修工事、内容が複雑な改修工事等については審査会の対象となります。許可までに時間を要しますので、余裕をもって申請をしていただくようお願いいたします。


    介護保険:住宅改修とは
    介護保険 住宅改修の手続き方法 | 関市役所公式ホームページ (seki.lg.jp

    ~施工業者の皆さま~
    別添チェック表を参考にしてください。


    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます