ページの先頭です
関市
メニューの終端です。

関市高齢者等見守りシール交付事業を始めます

[2019年6月28日]

ID:14065

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

関市高齢者等見守りシール交付事業を始めます

関市は、市内在住の65歳以上で、認知症等により行方不明になる可能性がある人を対象に「見守りシール」を無料で交付します。

「見守りシール」によって、認知症等で行方がわからなくなった方を早期に発見、保護をすることができます。

 今後は、高齢化が進み、認知症の方がますます増えていくことが予想されます。「見守りシール」を活用して、見守り・声かけがしやすい、誰もが安心して暮らせる地域を目指します。

見守りシールの概要

「見守りシール」は、耐洗シールと蓄光シールのセットで、衣類をはじめ、杖や鞄などの持ち物に貼り付けて使用します。

 「見守りシール」につけられているQRコードを読み取ると、登録されている人のニックネームや対応時の注意点が表示され、ご家族には発見された旨の通知が届きます。

対象等

対象:関市に住む65歳以上の在宅で生活している方。

申請:高齢福祉課または地域事務所

その他:

 ・申請には、QRコードが読み取れるカメラ付き携帯やスマートフォンが必要です。

 ・「見守りシール」は、発見者と保護者の間でやりとりを行う、または発見者が見守りシールを発見して警察に連絡し、早期保護を図るものです。市が捜索および捜索要請を行うサービスではありません。また、保護者のもとに位置情報が発信されるGPS機能をもつものではありません。(発見者の許可により発見された場所の位置情報が発信されます。)

お問い合わせ

関市役所健康福祉部(福祉事務所)高齢福祉課(南庁舎1階)

電話: 0575-23-7730

ファクス: 0575-23-7748

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

組織内ジャンル

健康福祉部(福祉事務所)高齢福祉課(南庁舎1階)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?